山田 祐太朗さんのメインイメージ
インベストメント・アドバイザー

山田 祐太朗(32歳)

東京都

自己紹介

自己紹介
2016年に慶應義塾大学商学部卒業後、SMBC日興証券入社、その後西宮支店にて勤務、その後大泉支店で富裕層向けの資産運用コンサルティング業務に従事しました。

その後、2021年にお客様への本質的な運用提案を追求したいと考え、IFAとして独立しました。証券会社時代はファンドラップや投資信託など「証券会社が儲かる商品」を売らなければならず、そこに長年葛藤を抱えていました。お客様のニーズを満たす、本質的な運用提案がしたいと考え、独立を決意いたしました。現在、お客様が利益を得るために、何をご提案すべきかを常に真摯に考えご提案させていただいております。

私のお客様層は、中小企業の経営者と退職者層(退職金運用をされている方)と主婦の方になります。年齢層は40代〜70代中盤の方が多く、その方々へのご提案に強みを持っています。
繰り返しになってしまいますが、「これをしなければならない」という制約や転勤もないため、お客様の人生に寄り添いながら長期的なサポートができます。

資産運用に関するご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
トップへ移動