1. ホーム
  2. 資産運用・資産管理
  3. ポートフォリオとは?資産運用における役割を理解しよう

ポートフォリオとは?資産運用における役割を理解しよう

この記事で解決できるお悩み
  • ポートフォリオとは何かを理解したい。
  • ポートフォリオの重要性がわからない
  • 投資で失敗しない方法を学びたい

ポートフォリオという言葉を聞いたことがあっても、「どういったものなのかよくわからない」「なぜポートフォリオが重要視されるのかを知っておきたい」などと考えている方もいるのではないだろうか。

資産運用におけるポートフォリオとは、金融商品の組み合わせのことを指す。実際に、ポートフォリオがなくても投資自体は可能だが、ポートフォリオを作成することで、より適切な投資が可能になる。

本記事では、ポートフォリオの概要や役割、そして重要性について詳しく解説する。この記事を参考に、自分に最適なポートフォリオを作成してみてほしい。

資産運用のおすすめの相談先

わたしのIFAおすすめ!

アドバイザーナビ社が運営する自分に合った資産運用の相談相手を無料で探せるマッチングサービス。日経新聞、東洋経済など有名メディアに度々取り上げられている。

目次

ポートフォリオとは何か

ポートフォリオの定義とその重要性  わたしのIFAコラム

ポートフォリオ運用はとても重要だ。ポートフォリオがあることで、複数の資産を適切に管理することができ、リスクを低減できるからだ。

ここでは、ポートフォリオの定義や重要性について詳しく解説する。ポートフォリオについてよくわからないという方は、ぜひ参考にしてみてほしい。

ポートフォリオの定義

ポートフォリオとは、保有している金融商品の一覧のことだ。具体的には、保有している株式や不動産、現金、債券などを指す。

ポートフォリオを作成することでどこにどの程度の資金を投入しているのかがすぐに把握可能になり、貯金や資産運用にどの程度回すことができるのかも理解できる。資産管理を行うなら、ひとまず正確なポートフォリオを作成してみるといいだろう。

ポートフォリオが必要な理由 

ポートフォリオが必要な理由は、リスクを適切に管理するためだ。投資に資産の何%を割いているのか把握しきれていない、という方もいるだろう。

しかし、どの程度の資産を投入しているのか、どこまでなら問題はないのかなどを把握しておく必要がある。

そのために重要な役割を果たすのが、ポートフォリオだ。ポートフォリオをきちんと正確に作成しておくことで、どの程度資金に余裕があるのかをチェックすることができるからだ。

資産管理を適切に行うためにも、ポートフォリオを作成しておこう。

ポートフォリオの役割

ポートフォリオの役割は、投資先を適切に管理することにある。

例えば、一つの金融商品しか保有していなければ、大幅に価値が下落してしまったときに資産全体が大きな損失を抱えてしまうことになる。

しかし、いくつもの金融商品に分散して投資をすれば、一つの商品の価値が下がっても、ほかの商品で補うことができるだろう。とはいえ、いくつも分散投資をしていては、ポートフォリオの管理をすることが難しくなってしまう。

何にどれだけの割合を投資しているのか、わからなくなる場合も考えられる。そこで、ポートフォリオを作成しておくことでそのような事態を防げる点がポイントだ。

ポートフォリオは、資産の投資先を管理することができるため、資産の偏りをなくし、リスクを軽減することができる。投資に慣れてきたら、より投資先を増やしていくなどといったことも可能になるだろう。

投資にポートフォリオを活用する方法

投資で失敗しないために わたしのIFAコラム

ポートフォリオの定義について理解できたところで、次に投資においてどのように活用していくべきかを解説する。

ポートフォリオの作成が資産運用の第一歩

これまでポートフォリオの重要性をお伝えしてきた。ポートフォリオがあることで、複数の商品を組み合わせた投資も適切に管理することが可能であり、投資戦略も最適化されるだろう。

そのため、ポートフォリオの作成は、資産運用の第一歩ともいえる。

資産運用はリスクとリターンのバランスを保つことが欠かせない。投資を始めるなら、まずはポートフォリオを作成し、資産や金融商品のバランスを保つことを心がけてほしい。

年代別のおすすめのポートフォリオについて、より詳しく知りたい人は下記の記事を参考にするといいだろう。

年代別のおすすめのポートフォリオについて、分かりやすく解説されている。

あわせて読みたい
【年代別】おすすめのポートフォリオとは? この記事で解決できるお悩み 各年代での最適なポートフォリオを知りたい 資産運用でリスクを避けつつリターンを追求したい 定年後のライフプランに合わせた資産運用の進...

ポートフォリオは分散投資にも有効

資産運用をする際には、分散投資が基本である。

特定の商品だけに偏って投資をしてしまうと、損失が出た際にカバーできないからだ。分散投資で複数の商品に投資をすることで、リスクも分散できる。

この時、ポートフォリオをベースに考えれば、何の資産にどの程度の資金を投入するべきなのかの判断がしやすくなる。また、運用中にバランスが崩れてしまっても把握できるため、調整しやすくなるのだ。

このように、適切な資産配分の決定と管理の両面でポートフォリオが効果的であると言える。

自分に合った運用方法を見つける方法

投資を行う際には、自分に合った運用方法を見つけることが重要だ。そのためには、資産を目的別に分けておくことが大切だ。

例えば、「すぐに使うお金」「数年以内に使うお金」「今すぐには必要のないお金」などというように分けてみよう。

投資は必ずしも収益が上がるわけではなく、思わぬ動きで大幅な損失を抱えてしまう可能性もある。

そういった場合、「すぐに使うお金」「数年以内に使うお金」を収益性を追求する商品に投資してしまうと、日々の生活に支障をきたしてしまうことが考えられる。

そのため、お金を使う目的に応じた金融商品を選ぶことが重要だ。ポートフォリオを作成して、自分の資産に合った運用方法を見つけてみよう。

資産運用のおすすめの相談先

わたしのIFAおすすめ!

アドバイザーナビ社が運営する自分に合った資産運用の相談相手を無料で探せるマッチングサービス。日経新聞、東洋経済など有名メディアに度々取り上げられている。

ポートフォリオの作成前に確認するべきこと

投資を始める前に確認すること わたしのIFAコラム

ポートフォリオの作成、以下の点を確認しておきたい。

  • 自分自身の資産の確認
  • リスク許容認度の確認
  • 口座の開設先と商品の選択方法

それぞれどういったことなのか、詳しくみていこう。

自分自身の資産の確認

投資をする前には、必ず自分自身の資産を確認しておく必要がある。資産以上の投資はできないし、投資に使用してはいけないお金を使ってしまっては生活自体に大きな影響を与えてしまう可能性もあるからだ。

そのようなことにならないためにも、事前に資産の確認をしておこう。

金額別のポートフォリオについて、より詳しく知りたい人は下記の記事を参考にするといいだろう。

金額別のポートフォリオについて、分かりやすく解説されている。

あわせて読みたい
金額別のおすすめポートフォリオを紹介!あなたの資産に最適な戦略を見つけよう この記事で解決できるお悩み 運用額別に最適なポートフォリオが知りたい 自分にとって理想的なポートフォリオの作り方を知りたい 運用ポートフォリオの相談先が知りたい...

リスク許容度の確認

投資をする前に確認しておきたいことの一つに、リスク許容度がある。

どの程度の損失まで容認できるのかを把握し、容認できる範囲を超えないようにすることが重要だ。資産を増やすことが目的であればなおさら、リスク管理を徹底しよう。

口座の開設先と商品の選択方法

口座の開設先と商品の選択を行うときには、事前調査が重要だ。取り扱う商品は証券会社によって違いがあり、手数料なども異なる。

そのため、自分のライフスタイルに合った証券会社で口座の開設をしなければならない。

また、商品にもそれぞれ特徴があるため、目的に合った商品を選ぶようにしよう。

資産運用の専門家( IFA)を活用したポートフォリオの最適化 

資産運用の専門家( IFA)を活用したポートフォリオの最適化  わたしのIFAコラム

資産運用の専門家( IFA)を活用することで、ポートフォリオの最適化が可能だ。ここでは、IFAがポートフォリオ構築にどのような役割を果たすのか、詳しく解説していく。

ポートフォリオの作り方に悩んでいるのなら、ぜひ参考にしてみてほしい。

IFAとポートフォリオの関係 

IFA(独立系ファイナンシャルアドバイザー)は資産運用のプロフェッショナルである。

また、ポートフォリオは資産運用の際に重要な要素だ。ポートフォリオを作成することによって、最適な資産運用を提案できるからだ。

そのため、IFAとポートフォリオは切っても切れない関係にあるといえる。

IFAを活用して適切なポートフォリオを作成することで、IFAはあなたの資産運用の手助けになるだろう。

IFAが提供するポートフォリオ最適化の方法 

IFAは、顧客一人一人に向きあって、あなただけの最適なポートフォリオの作成を手助けしてくれる。

自分だけの最適なポートフォリオの作成は、資産運用の大きな手助けになるだろう。

また、IFAには異動や転勤がなく、担当が変わることはないため、ポートフォリオをもとに長期的な視点での資産管理の提案が期待できる。

IFAによるポートフォリオ活用のメリットと成功事例

IFAによるポートフォリオの活用のメリットは、最適な商品を選ぶことができるという点にある。

専門的なアドバイスをもらうことで自身の資産管理の改善点に気づくことができる。

また、リスク管理にはかかせない分散投資の重要性も知ることができ、ポートフォリオを活用することでうまく分散投資ができるようになるだろう。

「わたしのIFA」を活用すると、あなたと合う信頼できるIFAとマッチングしてくれる。

今後長くあなたをサポートしてくれるパートナーを見つけるには、おすすめのサイトといえるだろう。

ポートフォリオは資産運用に欠かせない!IFAに相談しよう

ポートフォリオとは? 投資で失敗をしないために わたしのIFAコラム

この記事では、ポートフォリオの定義や使い方、投資で失敗しない方法や投資の始め方について詳しく説明した。ポートフォリオは運用を行う際に重要であり、IFAと連携することでその最大限の可能性を引き出すことができる。

 IFAに相談することで、ポートフォリオの作成や最適化についての専門的なアドバイスを得ることができる。 ポートフォリオや運用に関するお悩みがある方は、IFAのアドバイスを受けてみると良いだろう。

とはいえ、信頼できるIFAを見つけることは難しい。そのため、IFAマッチングサイトである「わたしのIFA」を活用してみてほしい。もしIFAに関心を持ってもらえたなら、以下のボタンから無料相談に申し込んでみることをおすすめする。

執筆者

2019年に野村證券出身のメンバーで創業。投資家とIFA(資産アドバイザー)とのマッチングサイト「わたしのIFA」を運営。「投資家が主語となる金融の世界を作る」をビジョンに掲げている。

・本サイト「わたしのIFA」はアドバイザーナビ株式会社が運営しております。
・本サイトに掲載される情報に関しては、最大限の注意を払っておりますが、金利、手数料、その他商品情報の完全な正確性や信頼性を保証するものではありません。
・本コラムは情報提供を目的としたものであり、個別銘柄の推奨や、金融商品の紹介、周旋を行うものではございません。

目次