MENU

アコム自動契約機の使い方とは?カードローン契約時の注意点についても解説!

当ページのリンクには広告が含まれています。

アコムの自動契約機は「むじんくん」という名称で一度は耳にしたことがあるのではないだろうか。

この自動契約機(むじんくん)では、カードローンの申込・審査・必要書類の提出・ローンカードの発行まで、全てを完結できる。

全国に約893台(2021年3月現在)設置されており、タッチパネル操作を担当オペレーターに相談しながらカードローンの手続きができ、大変便利なシステムだ。

自動契約機は、無人のカードローン契約機であるため、周りの目を気にすることなく安心して利用できるメリットがある。

その反面、審査結果を待つ時間が生じたり、利用可能な時間が決まっていたりといったデメリットもある。

この記事では、アコムの自動契約機「むじんくん」の使い方やカードローンを契約する時の注意点について解説する。

アコムのカードローンを利用したいと考えている方は、ぜひ参考にしてもらいたい。

\ 審査の手続きカンタン!/

目次

アコム自動契約機「むじんくん」の使い方とは?

アコムの自動契約機「むじんくん」を利用してカードローンに申込を考えている場合は、設置されている場所をまずは把握しよう。

自動契約機(むじんくん)は全国に展開しており、繁華街や駅前など便利な場所に設置されていることが多いのですぐに見つけることができるだろう。

自動契約機(むじんくん)は契約機と専用ATMがそれぞれ仕切られており、個室のようになっている。

契約機の利用中は、他の方が入ってこられないように配慮がされているので安心して利用できる。また、入り口は曇りガラスになっているため内部が見えず安心だ。

入店後、自動契約機の画面の前に座り、表示された項目に沿って個人情報や借入希望額など必要事項を入力し申込を行う。

必要書類は読み取り口に挿入し登録を行うため、郵送などの手間もなく便利である。

自動契約機では、専用オペレーターと会話をしながら操作を進めることもできるため、操作方法や入力内容などに不安があっても安心して利用できる。

申込が完了すると、そのまま審査を受ける。最短20分で審査結果が出るのだが、申込をした時間帯や審査内容によっては、時間がかかる可能性がある。

審査に通り契約内容に同意すると、その場でローンカードが発行される。そのカードを利用し、同じ建物内に設置されている専用ATMを利用し、即日借入が可能である。

自動契約機には、ボールペンや予備の書類が置いてあるため、持って行くのを忘れた場合も安心だ。

また、不審者がいた場合に使う緊急用連絡ボタンが設置されているため、女性でも安心して利用できるようになっている。

アコムの自動契約機の営業時間は、平日・土曜・日曜9:00~21:00である。専用ATMは24時間利用できる場所もある。※年末年始除き年中無休

アコムの申込方法について詳しくは知りたい方はこちら。

アコムの自動契約機でできること

アコムの自動契約機では、カードローンの契約を誰にも会わずに行うことができ、専用ATMが併設されている場所ではその場で借入ができる

アコムのスタッフが常駐していないのだが、オペレーターと電話で相談しながら手続きができるため、初心者でも安心して利用できるだろう。

ここでは、アコムの自動契約機で契約から借入をするまでの流れについて解説する。

申込

アコムの自動契約機では、平日・土日祝日に関わらず9:00~21:00の営業時間内にカードローンの申込ができる。※年末年始除き年中無休

インターネットから事前に申込をしておく方法と、自動契約機のみを利用して申込む方法の2通りがある。

自動契約機のみで申込を行う場合は、審査結果がわかるまで自動契約機の中で待つことになる。審査結果が出るのは最短20分なので、少なくとも20分の待ち時間が発生する。

事前申込を済ませておくと審査結果を待つ時間を短縮できるため、効率よく申込手続きを行いたい場合はWebで事前申込をしておくとよいだろう。

必要書類の提出

アコムの自動契約機では、申込に必要な書類の提出がその場でできる。

事前にインターネットで申込を行った場合、必要書類の提出は郵送・FAXでも可能であるが、できるだけ早く申込手続きを完了させたいときは、自動契約機またはWebで必要書類の提出をするとよいだろう。

時間の短縮のためには、事前にインターネットで会員ページにログイン後アップロードする方法やスマホアプリでアップロードする方法が効率的である。

アップロードがうまく出来なかったときや、Webでの書類提出が不安だという場合には、専任オペレーターに相談しながら手続きが行える自動契約機で必要書類を提出すると安心だ。

自動契約機で申込または必要書類を提出する場合は、以下の本人確認書類のいずれかを忘れずに持参しよう。

  • 運転免許証(裏・表)
  • マイナンバーカード(表面のみ)
  • パスポート(写真・住所記載部分)
  • (上記いずれかの交付を受けていない方)健康保険証(表・裏)

また、利用限度額が50万円を超える場合アコムの利用限度額と他の貸付業者からの借入合計額が100万円を超える場合には、収入証明書が必要になる。

借入れたい金額に応じて必要な書類が違うため、事前によく確認し準備しスムーズに申込ができるようにしておこう。

契約

自動契約機では、審査結果を確認し契約内容に同意すると、その場でカードローンの契約が可能だ。

Webで事前申込をしておくと、自動契約機で審査結果を確認できる。無事に審査に通れば、自動契約機を利用し契約手続きが簡単に行えるのだ。

銀行ATMと同じような感覚で画面の案内に従って操作するだけで、誰でも簡単に契約手続きができる。

増額申請

「借入する額を増やしたい」そのような時に活用したいのが増額申請だ。

申込時に設定した借入限度額以上に借入したい場合、増額申請を行い利用枠を引き上げることが可能である。

借入限度額の増額には、増額審査が行われ当日中に審査結果の回答を得られる土日祝日でも審査申込ができるため、平日は忙しく来店できない場合も非常に助かる。

審査には時間がかかるため、営業時間を確認し時間には余裕をもって申込むようにしよう。

また、自動契約機で増額申請を行う場合は、下記の本人確認書類が必要だ。事前に確認し忘れず持参しよう。

  • 運転免許証(表・裏)
  • マイナンバーカード(表面のみ)
  • パスポート(写真・住所記載部分)
  • (上記いずれかの交付を受けていない方)健康保険証(表・裏)

申込時から転職をしたり収入が変化している場合には、収入証明書の提出も必要になる。ない場合は増額申請が行えないため注意しよう。

申込は自動契約機の画面の案内に沿って手続きを進めていくだけである。万が一、不明な点や手続き方法に不安があれば、オペレーターに相談しながら手続きができるため安心だ。

利用状況の確認

自動契約機では、現時点での借入額・返済残高・借入可能額などの確認ができる

追加で借入したい場合や、まとまった金額を返済したい場合などには利用状況を照会したうえで返済や申込手続きを行える。

計画的に利用し返済を行うためには、自身の利用状況を把握しておくことが大切だ。

アコムの自動契約機を利用する上で必要なもの

アコムの自動契約機では、カードローンの申込・審査・契約まで行える。その際に必要なものは、本人確認書類と収入証明書である。

収入証明書は必ずしも必要ではないが、借入額を増やしたい場合や審査の内容により必要な場合があるため、持参しておくとアコム側からの想定外の要求にも対応でき安心である。

アコムが指定する必要書類の提出ができないと、カードローンの申込ができない。また、借入増額を申請する場合も申込ができないので注意が必要だ。

書類の持参忘れが心配な場合は、Webで事前申込をしておくと安心である。スマホで撮った書類の画像をアップロードするだけで提出完了となる。

アップロードができない環境の場合は、自動契約機の画面下にある開口部のスキャナーで読み込ませて提出できる。

自動契約機のみで申込手続きを行う場合は、自動契約機に備え付けの申込書を記入し提出する必要がある。

アコムの自動契約機を利用したカードローン契約時の注意点とは?

自動契約機は人に見られずにカードローンの申込ができローンカードをその場で発行できるため、アコムを利用していることが人に知られるリスクが低いというメリットがある。

その反面、自動契約機を利用する際には、来店するための移動時間が必要な点や、自動契約機のブース内で審査を待つ時間が生じる点などに注意が必要である。

自動契約機で申込を行うと、審査結果が出るまで店内で待機していなくてはならない。借入を急いでいる方や忙しい方にとってデメリットになってしまう。

また、近くに自動契約機がない場合は設置されている場所を探し、そこへ行く時間を確保しなくてはならない。

借入を急ぎたい方は、審査や契約に時間がかかることを考慮すると、事前申込を行うまたはスマホやパソコンで契約手続きまで行い、自動契約機へ行くのがよいだろう。

自動契約機での契約には、本人確認書類や収入証明書を持参する必要がある。忘れると申込自体ができなくなるため注意が必要だ。

アコムの自動契約機での申込方法とは?

アコムの自動契約機を利用した申込方法は以下の手順で行える。

  • 自動契約機(むじんくん)に入る
  • 自宅であらかじめ申込または自動契約機から必要事項を記入
  • 本人確認書類を提出する
  • その場で審査結果回答
  • 契約
  • ローンカードを受け取りその場で借入

ここでは自動契約機を利用した、カードローンの申込方法について解説する。

自動契約機(むじんくん)に入る

アコムの自動契約機はむじんくんという名称で呼ばれており、その名の通り金融会社のスタッフが常駐していない店舗である。

駅の近くやその周辺のビル、国道沿いなど利用しやすい場所に設置されている。店内は外から見えない作りになっているため、安心して中に入れる。

自動契約機(むじんくん)の中に入ると、銀行ATMのような自動契約機が設置されており、その前には椅子が置かれている。

その椅子に座り、アナウンスに従って自動契約機の画面の操作を行っていく。

自宅であらかじめ申込または自動契約機から必要事項を記入

申込方法は2通りある。自動契約機に来店する前にWebで事前申込をしておく方法と、自動契約機に設置されている申込用紙を利用し申込む方法である。

自宅での事前申込は、スマホやパソコンを利用し手続きができる。Webでの手続きは、24時間いつでも申込が可能だ。

日中忙しい方や、店舗に行く時間がない方にはWeb申込が便利である。都合のよい時間に、どこからでも申込が可能だ。

インターネットが利用できない環境の方でも、自動契約機を利用し契約ができる。その場合には、店舗に設置されている申込書類に必要事項を記入し、自動契約機で読み取りを行い提出する。

自動契約機には、申込書類の他、ボールペンも置いてあるため筆記用具を忘れても安心である。

本人確認書類を提出する

事前申込を行い本人確認書類を提出していない場合や、自動契約機だけで申込を行う場合には、自動契約機から本人確認書類の提出が必要だ。

アコムが指定する本人確認書類を事前に準備し、自動契約機に行く際には忘れずに持参しよう。

自動契約機の画面下にある読み取り機で書類を読み取り提出する。その場で、有効な書類であるかを確認され、承認されると必要書類の提出は完了だ。

その場で審査結果回答

自動契約機から申込が完了すると、その場で審査手続きに入る。審査の結果は最短で20分程でわかるが、審査内容によってはそれ以上の時間を要する場合がある。

審査結果の回答があるまで、自動契約機のある個室で待機しなくてはいけないため、時間に余裕をもって利用するようにしよう。

当日中に審査結果がわかるため、即日融資を受けたい場合には大変助かる。

契約

無事にアコムの審査に通っただけでは、融資を受けることができない。

審査によって決められた借入限度額や返済期間など契約内容を確認したうえで、正式な契約を結ぶ必要がある。

自動契約機の画面上に契約内容が表示されるため、よく内容を確認しよう。内容に間違いがないことを確認したら、契約手続きを行う。

アコム側の契約受付が終わると、即日融資を受けられるようになる。

ローンカードを受け取りその場で借入

自動契約機での契約が完了すると、ローンカードがその場で発行される。

自宅に郵便物が届くことがないため、家族にアコムを利用していることを知られたくない場合は安心だ。

そのローンカードを利用すると、併設されているアコムの専用ATMから借入手続きができるのだ。

申込から借入まで、同じ店舗内でできるのは非常に便利である。

場所によっては専用ATMが併設されていない場合もあるため、申込から借入まで同じ店舗で完結させたい方は、店舗情報をよく確認してから利用するようにしよう。

金利
(実質年率)
年3.0%~年18.0%
審査時間最短20分
※お申し込み時間や審査によりご希望に​沿えない場合がございます。
融資速度最短20分
※お申し込み時間や審査によりご希望に​沿えない場合がございます。
無利息期間30日間(初回限定)
借入限度額1万円~800万円
収入証明書以下のいずれかに該当するお客さまは収入証明書が必要
・当社のご契約が50万円を超えるお客さま
・他社を含めたお借入総額が100万円を超えるお客さま
WEB完結一部可能
申込条件満20歳以上72歳までの定期的な収入がある方
担保・保証人不要

アコムの自動契約機を利用するメリットとは?

アコムの自動契約機を利用するメリットは次の3つである。

  • 誰にも会わずに契約可能
  • その場でのカード受け取りが可能で自宅に郵送されるのを防げる
  • 休日も利用できる

ここでは、それぞれの内容について詳しく解説する。

誰にも会わずに契約可能

自動契約機は常駐のスタッフがいないアコムの店舗で、店内は個室になっており手続きを行っている様子が外から確認できないシステムになっている。

店舗の出入口は外から中が見えないよう、すりガラスや扉が設置されており、外を通りかかった人にも見られる心配がない。

利用中は個室のドアを施錠できるため、他人が途中で入ってくる心配もない。

また、他の利用者と同時にサービスを受けることもなく、スタッフと対面でやり取りする必要がないため、誰にも会わずに気楽に利用できる

できるだけ周囲の人に知られたくない方や誰にも会わずに利用したい方は、自動契約機を利用するとよいだろう。

その場でのカード受け取りが可能で自宅に郵送されるのを防げる

自動契約機で手続きを行い審査に通ると、その場でローンカードが発行される。

Webで契約をした場合も、自動契約機でローンカードの受け取りが可能だ。

原則郵送物が届くことがないため、アコムを利用していることが家族に知られるリスクを減らすことができるので安心だ。

周りに知られずにアコムの借入を利用したい場合は、無人契約機でローンカードを受け取る

方法がよいだろう。

ただし、返済が遅れていたり、利用状況に問題があったりするとアコムから書類が郵送されてくる可能性もある。

借入や返済は計画的に行い、トラブルを起こさず利用することも大切である。

休日も利用できる

アコムの自動契約機は、平日はもちろん土日祝日も営業している。営業時間は9:00~21:00である。※年末年始除き年中無休

平日は仕事で忙しく営業時間内に来店できない方でも、土日祝日であれば時間が取れる方にとっては非常に便利だ。

営業時間が決められているため、即日融資を受けたい場合には、申込時間に余裕をもって利用するようにしよう。

アコムの自動契約機を利用する上でのデメリットについて

自動契約機を利用する際のデメリットとして、次の3つが挙げられる。

  • 契約機が近くにない場合は不便
  • 審査中は契約機内での待機が必要
  • 利用できる時間が限られる

デメリットを知ったうえで、アコムを利用するか検討するようにしよう。

ここでは3つのデメリットについて詳しく解説する。

契約機が近くにない場合は不便

自動契約機は全国各地に設置されているのだが、自宅の近くにない場合もある。

店舗の場所が遠方である場合は、移動の時間や労力が必要となり利便性を感じられないこともあるだろう。

近くに自動契約機がない場合は、自宅にいても契約手続きまで可能なWebを利用すると大変便利だ。

ローンカードの受け取りも、自宅に郵送してもらえるため、わざわざ店舗に行く必要がない。店舗が近くにない場合には、Webの利用を検討するのもひとつの手段である。

審査中は契約機内での待機が必要

自動契約機で申込を行うと、審査結果の回答があるまで自動契約機のある個室内で待機していなくてはならない。

審査中は特にできることもないため、ひたすら結果の返事が来るのを待つことになる。

アコムの審査は最短で20分とされているが、審査申込が集中している時間帯や審査内容に何かしらの問題がある場合などは、さらに審査に時間がかかることが予想される。

審査結果が出るまで店舗で待つ時間が生じる自動契約機の利用は、忙しく時間がない場合には不向きといえる。

利用できる時間が限られる

アコムの自動契約機の営業時間は、平日・土日祝日共に9:00~21:00となっている。※年末年始除き年中無休

日中に申込を行えば、審査時間を考慮しても当日中に融資を受けられる可能性がある。

しかし、閉店時間が迫っている時に申込手続きを開始した場合には、申込当日に審査が行えず、翌日以降の審査・契約・借入になってしまう可能性が高くなってしまう。

また、自動契約機は深夜の受付は行っていないため、営業時間内に店舗に行けない方にとっては不便に感じるだろう。

営業時間に来店できない場合には、24時間どこからでも申込手続きが可能なWebを利用することを検討するとよいだろう。

アコム自動契約機の審査時間について

自動契約機を利用した場合、審査にどのくらいの時間がかかるのか気になるのではないだろうか。

アコムでは審査は最短20分で行えるとしているが、実際は申込者により1時間程かかるなど、状況により異なるようだ。

審査の時間が長くなる原因には、書類の不備や申込内容の不足在籍確認が行えないなどさまざまな理由が考えられる。

審査が開始されると、在籍確認のためにアコムから勤務先へ電話がいき、実際に働いているのかを確認する作業が行われる。勤務先が営業時間外であると、電話がつながらず在籍確認ができない。※原則、電話での確認はせずに書面やご申告内容での確認を実施

そのため、在籍確認がスムーズに行えず、審査手順が止まってしまうことが、審査に時間がかかってしまう原因の1つである。

自動契約機の前で審査結果を待つ時間を生じさせたくない場合は、Webで申込から契約までを完了させるとよいだろう。

アコムなら自動契約機からの申し込みで即日融資を受けることも可能

アコムの自動契約機では、カードローンの申込・審査・契約・ローンカード発行・限度額増額申請が行え、大変便利である。

申込時間帯に余裕をもって手続きを完了することで、申込当日に融資を受けることも可能である。

営業時間は9:00~21:00と決まっているため、当日融資を希望する場合は審査時間も考慮し、早めの時間帯に利用するとよいだろう。※年末年始除き年中無休

Webでの事前申込を済ませておくと、自動契約機で契約とローンカードの発行手続きのみで完了するため、審査結果を待つ時間を節約できる

自動契約機は駅前や近くのビル内・国道沿いなど、利用しやすい場所に設置されている。日本全国に多く設置されているため、すぐに見つけることができるだろう。

また、自動契約機は対面でのやり取りがなく、他人に見られる心配もないため気軽に利用できるという利点がある。

アコムのカードローンの利用する際には、自動契約機の利用を検討してみてはいかがだろうか。

金利
(実質年率)
年3.0%~年18.0%
審査時間最短20分
※お申し込み時間や審査によりご希望に​沿えない場合がございます。
融資速度最短20分
※お申し込み時間や審査によりご希望に​沿えない場合がございます。
無利息期間30日間(初回限定)
借入限度額1万円~800万円
収入証明書以下のいずれかに該当するお客さまは収入証明書が必要
・当社のご契約が50万円を超えるお客さま
・他社を含めたお借入総額が100万円を超えるお客さま
WEB完結一部可能
申込条件満20歳以上72歳までの定期的な収入がある方
担保・保証人不要

カードローンナビでは、アフィリエイトプログラムを利用し、アコム社から委託を受け広告収益を得て運用しております。

\ 審査の手続きカンタン!/

目次